1. HOME
  2. 小型液体窒素凍結保存容器
  3. 小型凍結保存容器MVE Cryosystem 600 Full auto

小型凍結保存容器

MVE Cryosystem 6000 Full Auto

MVE CryoSystem 6000 Full AutoはCryosystem 6000の容器と自動充填システムを兼ね備えた容器です。
ステンレス容器より導入コストが安く、コンパクトでありながら、安全性を確保できるアルミ容器となります。

お問い合わせ

-150℃以下の極低温で、
安全にサンプルを保管できます。 

MVE CryoShipper (Vapor) Series
 

カタログPDF

お問い合わせ

MVE Cryosystem Full Autoの概要

MVE CryoSystem 6000 Full AutoはCryosystem 6000と自動充填システムTEC3000の組み合わせタイプです。アルミ容器でありながら、LN2の自動充填を実現しました。ステンレス容器より経済であり、安全性も備えているアルミ容器です。

 −構造図

MVE Cryosystem 6000 Full Autoのメリット

01 液体窒素
自動充填システム

02 気相保存、液相保存兼用

03 アラームの知らせが可能

MVE Cryosystem Full Autoの仕様

※スクロールで表をご覧いただけます。

  Cryosystem 6000 Full Auto
最大保存容量
キャニスター数 6
1.2ml&2mlアンプル数
(100本入りボックス)
6000
1.2ml&2mlアンプル数
(25本入りボックス)
-
ラック毎ボックス数 10
性能
液体窒素容量(L) 175
静止蒸発率(L/日)※1 2.5
容器寸法

ネック口径(mm)

216
全高(mm) 963
外径(mm) 673
空重量(kg) 70.7
充填重量(kg)※2 216.8

*1:静止蒸発率と静止保存日数は通常の場合の公称値です。
    実際の蒸発率と保存日数は容器の使用状況や設置場所などにより変化します。
*2:充填重量にはキャニスターや保存試料の重量は含みません。

その他製品を見る

CONTACT お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、
以下メールフォームまたは
お電話からお寄せください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3734-1125 月曜〜金曜 9:00-17:30 土日祝日を除く